土地の有効活用をお考えの方
ホーム > 土地の有効活用をお考えの方 > 医療・介護施設、高齢者住宅への活用

医療・介護施設、高齢者向け住宅への活用

医療・介護施設

病院や医院をはじめ、今後の需要が見込まれている介護施設の誘致を行っております。介護施設には、いろいろな形態があります。通所介護の施設である「デイサービス」「小規模多機能型介護施設」、自治体の認可事業である「認知症対応型グループホーム」「特別養護老人ホーム」など、一口に介護施設と言っても、各施設によって、必要な土地の広さや立地は様々です。
介護事業者様の希望する立地が、郊外や、幹線道路に面していない住宅地などにも及ぶ為、店舗などでの活用が難しい土地も活用の対象となりやすい傾向があります。また、長期一括借上げ契約の必要な事業形態のため、長期的に安定収入が見込めます。

高齢者向け住宅

「サービス付き高齢者向け住宅」や「有料老人ホーム」などの高齢者住宅の運営は、従来のアパートマンション経営に代わる賃貸経営です。
介護事業者にて、建物を長期一括借上げし、入居者募集、入居者への介護サービス提供、日常的な建物メンテナンスなどを行います。土地所有者様にとっては、管理の心配が最低限で済むメリットと、高齢者人口の増加に伴う高齢者向け住宅需要の増加は間違いない事から、長期間の安定収入が見込めます。
また、「サービス付き高齢者向け住宅」は、国土交通省から建築費の補助金が出る制度や税制優遇などがあります。
(*詳しくは、お問い合わせください)

  • 〈*1〉 事業用定期借地契約の説明はコチラ
  • 〈*2〉 建物賃貸借契約(リースバック方式)の説明はコチラ

土地の有効活用に関するお問い合わせ


011-232-0100
賃貸住宅経営(アパート・マンション)
メールでお問い合わせ
店舗、事業所、介護施設、高齢者向け住宅
メールでお問い合わせ

このページの先頭へ